おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
おすすめのFXアプリ13選を徹底比較!初心者向けやトレードスタイル別のアプリを紹介
FX

おすすめのFXアプリ13選を徹底比較!初心者向けやトレードスタイル別のアプリを紹介

これから本格的にFXを始めていく初心者や外出中でも値動きが気になる方には、スマホアプリを利用した効率的なFXトレードがおすすめです。
アプリごとの特徴やポイントを比較して、おすすめのFX口座を紹介します。

この記事の監修者

kazu

■FX9年/仮想通貨5年目
■手法【メンタル×資金管理】と【損失を限りなく抑える】ことを重視したデイトレード中心
■出演メディア:ラジオ日経(継続中)/日刊SPA/SPA主催の講演会など
海外FXメディアも運営中
https://kasoutsuuka-trade.com/

おすすめのFXスマホアプリおすすめ13選!

free_仮想通貨取引

スマホのFXアプリを使うと、通知機能で値動きのタイミングをリアルタイムで知らせてくれたり、外出先でも取引機会を逃すことなくトレードに取り組めるなど、メリットも豊富です。

今回は、各FXアプリの機能や特徴をまとめて比較。あなたの取引スタイルに合ったFXアプリを紹介します。

もっと読む

①GMOクリック証券

GMOクリック証券
会社名 GMOクリック証券
通貨ペア数 20
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
ポンド/ドル:1.0pips
最小取引単位 10,000通貨単位
デモ取引 可能
電話サポート時間 月曜日7:00〜土曜日7:00
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短翌営業日
全て見る

4画面、最大16個のチャート画面を保存することで、異なる通貨ペアや複数の時間足のチャートを同時に見ることが可能な「GMOクリック FXneo」

縦画面、横画面の両方で、チャートを見ながら発注できるスピード注文チャートにも対応しています。また、横画面で表示することで、スマホでも長期的なトレンドやテクニカルを把握できるので便利です。

また、「Actionボタン」を使うと、チャート上で指値・逆指値の価格をラインで指定し取引できます。指値ラインを視覚的にわかりやすく注文できるので、相場に合わせてスムーズに取引できるのも魅力です。

チャートの見やすさ、注文、分析のしやすさ、情報収集、アラート機能など様々な機能でレベルが高く、初心者から上級者までおすすめできるFXアプリです。

もっと読む

②IG証券

IG証券
会社名 IG証券
通貨ペア数
株式CFD
株価指数CFD
その他商品CFD
約100種類
約12,000 銘柄
約40銘柄
約70銘柄
基準スプレッド(FX) ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
ポンド/ドル:0.9pips
基準スプレッド
(ノックアウトオプション)
ドル/円:0.6銭
ユーロ/ドル:0.6pips
ポンド/ドル:1.5pips
最小取引単位 10,000通貨単位
デモ取引 可能
電話サポート時間 午前8時〜午後9時
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短翌営業日
全て見る

IG証券のスマホアプリでは注文時に逆指値注文を設定する際、約定した時の損益額がいくらになるのか表示されるため、資金管理が苦手な方でも自分の損失を限定させ、リスクを最小限に留めることができます。

また、IG証券では一つのスマホアプリでFXだけではなく、株式・株価指数・商品のCFD銘柄を取引することが可能なため、トレードの幅が広がり取引チャンスを増やすことができます。

スマホアプリ内では経済ニュースや、経済指標カレンダーなど、さまざまな情報を配信しているため、IG証券のアプリ一つで情報収集を完結させることが可能。

もっと読む

③LIGHT FX

LIGHT FX
会社名 LIGHT FX
通貨ペア数 29
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.3pips
ユーロ/円:0.4銭
※午前8時〜翌午前5時のスプレッド
最小取引単位 1,000通貨
デモ取引 不可
電話サポート時間 午前10時〜午後5時
スマホで本人確認 不可
取引開始まで 最短翌日
全て見る

LIGHT FXのスマホアプリは、洗練されたインターフェースで快適な取引を実現しており、使いやすさに定評があります。

チャート画面は縦画面・横画面のどちらも表示可能であり、ワンタッチ注文にも対応しているため、分析をしながらエントリーチャンスの瞬間を逃さずにポジションを持つことが可能。

また、ポジションの約定・決済や経済指標などの情報をプッシュ通知で受け取ることができるため、重要な情報の見逃しを防ぐことができます。

もっと読む

④松井証券 MATSUI FX

松井証券 MATSUI FX
会社名 松井証券 MATSUI FX
通貨ペア数 20
基準スプレッド 0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)
1.1銭(ポンド/円)
最小取引単位 1通貨単位
デモ取引 可能
電話サポート時間 午前8:30〜午後5:00
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短1週間程度
全て見る

MATSUI FXのスマホアプリは「チャートスピード注文」機能に対応しており、チャート画面を見ながらワンタップで売買注文が可能。
また、「為替ボード」ではスマホ一つの画面に複数の通貨ペアの気配値とミニチャートを表示することができ、相場全体の動きをまとめて見ることができます。

もっと読む

⑤外為どっとコム

外為どっとコム
会社名 外為どっとコム
通貨ペア数 30
基準スプレッド ドル/円:0.2銭※例外あり
ユーロ/ドル:0.3pips※例外あり
ポンド/ドル:0.6pips※例外あり
最小取引単位 1,000通貨単位
デモ取引 外貨ネクストネオで可能
電話サポート時間 24時間 (土、日曜日を除く)
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短翌営業日(スマホで本人確認を利用した場合)
全て見る

外貨ネクストネオは、シンプルで使いやすいトレード画面と詳しくわかりやすい情報提供に定評があるFXアプリです。

*シンプルなトレード画面で初心者でもミスなく、取引を進められるだけでなく、スピード注文機能もあり、短期売買にも活躍。 チャートの分割表示はできませんが、シンプルな機能と単画面での取引は初心者向きといえるでしょう。

独自機能「ぴたんこテクニカル」で、FX初心者でも簡単にテクニカル分析ができるのもポイント。複数のテクニカル分析の結果をパネル形式で一覧表示されるので、簡単に売買の戦略を建てることができます。

また、初心者からステップアップするための情報提供も充実。1からFXを学べる「マネ育チャンネル」で動画で投資を学べるコンテンツが用意されてる他、「外為情報ナビ」でプロトレーダーの分析から為替情報、アナリストレポート、外為注文情報など経験者にとっても有益な情報が公開されています。

もっと読む

⑥DMM FX

DMM FX
会社名 DMM FX
通貨ペア数 21
基準スプレッド 米ドル/円:0.2銭
ユーロ/米ドル:0.4pips
ポンド/米ドル:1.0pips
最小取引単位 10,000通貨単位(1Lot)
デモ取引 可能
電話サポート時間 夏時間月曜07時00分~土曜05時50分
冬時間月曜07時00分~土曜06時50分
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短即日
全て見る

DMM FXは、シンプルなデザインと直感的な操作性が特徴のFXアプリ。チャート画面や新規決済注文など全てがわかりやすいデザインで、初心者でも思い通りに取引を進めることが出来ます。

チャートを4分割でき、複数の通貨ペアや同じ通貨ペアを別々の足種で並べて表示することが可能。チャート画面から直接注文を出せるスピード注文にも対応しているため、短期トレードを行う方にもおすすめです。

また、アラームがシンプルで使いやすいのも特徴。アラート機能はレートアラート通知と経済指標通知の2種類で、いずれもプッシュ通知でお知らせされます。経済指標アラートの通知時間を5分〜99分の間で自由に決められるので、通知を受けてから対策するまでの時間に合わせられます。

とにかくシンプルで見やすく、直感的な取引を行いたい人におすすめのFXアプリです。

もっと読む

⑦外貨ex byGMO

外貨ex byGMO
会社名 外貨ex byGMO
通貨ペア数 24
基準スプレッド ドル/円:0.2銭原則固定
ユーロ/ドル:0.4ポイント原則固定
ポンド/円:0.9銭原則固定
最小取引単位 1000通貨単位
デモ取引 不可
電話サポート時間 月曜 午前7:00~土曜 午前7:00(夏時間は午前6:00まで)
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短翌日
全て見る

外貨ex byGMOは、シンプルで操作に迷うことないインターフェイスと独自機能が特徴のFXアプリ。チャートの分割表示と、チャートを見ながらワンタッチ注文が可能。

さらに、チャート分割時でも15種類あるテクニカル指標をすべて利用できるので、スマホで複数チャートとテクニカルをもとに分析したいトレーダーにもおすすめ!複数チャートでテクニカル指標を用いることで、より細かな分析を行えます。

独自機能の「ファイナンススタジアム」では、FX取引情報から自己分析を行うことができたり、他のトレーダーとの成績ランキングに参加することができ、他のFXアプリに比べてよりゲーム性をもって取引できるのは、面白いポイントです。

また、経済指標通知、リミッター通知、相場変動時通知などアラートが充実しているため、取引チャンスを逃したくない方にもおすすめのFXアプリです。

もっと読む

⑧SBI FX トレード

SBI FXトレード
会社名 SBI FXトレード
通貨ペア数 34
基準スプレッド ドル/円:0.00~0.09銭
ユーロ/ドル:0.19pips
ポンド/ドル:0.50~0.69pips
最小取引単位 1通貨単位
デモ取引 不可
電話サポート時間 午前9:00〜午後5:00
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短翌日
全て見る

シンプルなデザインと、スプレッドなどの数値が大きくわかりやすいフォントになっていることから、値動きが直感的にわかる「SBI FXTRADE」。4つまでチャートを確認でき、新規注文や決済注文をワンタップで注文可能。

トレンドラインのほか、垂直線・水平線を描くことができるので、外出先で分析することも簡単。9種類のテクニカル指標は、自分で設定値の変更も可能なためテクニカルへのこだわりがある方でも満足できます。

AI為替予想シミュレーションなど4つの独自のシュミレーションツールが用意されているのもポイント。情報収集・相場分析に役立つFXアプリになっています。

もっと読む

⑨みんなのFX

みんなのFX
会社名 みんなのFX
通貨ペア数 29
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.3pips
ポンド/ドル:0.8pips
最小取引単位 1,000通貨単位
デモ取引 可能
電話サポート時間 24時間
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短当日
全て見る

みんなのFXは、機能をあらかじめ絞ってあることから、FX初心者でも簡単に使いやすくなっているのが特徴のFXアプリです。

チャートの視認性に優れ、トレンドライン描画には「マグネット機能」が搭載されているので、スマホでもチャートの分析が簡単。またスピード注文にも対応しているため、スキャルピングやデイトレードにもうってつけです。
また、通貨強弱やヒートマップ、AIで予測するTMサインなど独自ツールもポイント。初心者でも簡単にどの通貨が取引されているかを確認できます。

もっと読む

⓾LION FX

LION FX
会社名 LION FX
通貨ペア数 50
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.3pips
ポンド/ドル:0.6pips
最小取引単位 1,000通貨単位
デモ取引 可能
電話サポート時間 24時間
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短当日
全て見る

LION FXは、注文形式やチャート表示やアプリのカスタマイズなどの機能が豊富。
細かな設定をして注文を行いたい人や、自分仕様の環境で取引したい人におすすめです。40種類以上のショートカットや、細かいアプリ動作が設定できるので、自分の手法にフィットしたアプリ操作が可能になります。

「LION分析ノート」では、自身のトレードを振り返りと、取引スタイルの改善に役立ちます。取引量やロスカットラインを計算してくれるFX計算ツールもあり、よりわかりやすい取引が出来ます。

また、元インターバンクトレーダーの小林芳彦氏によるマーケットナビでは、平日の朝夕1回ずつ売買方針などが配信中。そのほかにも、4社のニュースをリアルタイムで配信されており、豊富な情報が得られます。

細かな注文方法や操作性にこだわりのあるトレーダーや、情報収集を行いたいトレーダーにおすすめのFXアプリです。

もっと読む

⑪LINE FX

LINE FX
会社名 LINE FX
通貨ペア数 10
基準スプレッド ドル/円:0.1銭
ユーロ/ドル:0.3pips
ポンド/ドル:0.6pips
最小取引単位 10,000通貨単位
デモ取引 不可
電話サポート時間
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短当日
全て見る

LINE FXは、シンプルで使い勝手のいいデザインとLINEとの連携が特徴のFXアプリ。
使い勝手の良いチャート画面や、見やすいレート一覧は初心者の方にぴったりです。

また、「経済指標通知」「相場の急変動通知」「約定通知」などの様々なアラートや入金確認通知をLINEアプリで受け取ることが出来ます。また受け取ったメッセージから、LINE FXアプリの取引画面を開くことも可能。

ニュース画面では、検索カテゴリ機能があるので、膨大なニュースを見切れない時に知りたい情報だけ表示できるので便利です。

LINE FXは、とにかく扱いやすい操作性で、スマホFXアプリにシンプルさを重要視している方や、ラインで通知を受け取りたいトレーダー、FX初心者におすすめのFXアプリです。

もっと読む

⑫楽天FX

楽天証券 FX
会社名 楽天FX
通貨ペア数 26
基準スプレッド ドル/円:0.2銭
ユーロ/ドル:0.4pips
ポンド/ドル:1.0pips
最小取引単位 1,000通貨
デモ取引 可能
電話サポート時間 午前9時〜午後6時
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短数日程度
全て見る

楽天FXのスマホアプリ「iSPEED FX」ではトレードに必要な全ての情報をスマートフォン一台の画面に表示することができる「ASスピード発注」が利用可能であり、売買チャンスの瞬間を逃さないスピーディな取引を実現。

また、楽天FXが独自で開発した取引画面の「サークルメーター」では、相場で発生しているトレンドや値動きについての情報を直感的に知ることができるため、分析が苦手な初心者の方にとても便利です。

そして、iSPEED FXはデモ口座にも対応しており、同一アプリ内でデモ口座と本番口座を使い分けることができます。

もっと読む

⑬マネースクエア

マネースクエア
会社名 マネースクエア
通貨ペア数 15
基準スプレッド 非公開
最小取引単位 1,000通貨
デモ取引 なし
電話サポート時間 午前10時〜午後5時
スマホで本人確認 可能
取引開始まで 最短2〜3営業日
全て見る

マネースクエアではリピート型の自動売買ツールである「トラリピ」による取引が可能であり、スマホアプリはトラリピを使いこなせるような機能を豊富に揃えています。

トラリピには専用の注文画面があり、そこではチャートと設定値が連動するため、自分の戦略が値動きとマッチしているのかを視覚的に確認することが可能です。

また、「トラリピ管理表」では現在運用しているトラリピの損益や、設定している通貨ペアの価格情報などを管理することができ、価格が自分が設定している範囲外にいる通貨ペアの設定を簡単に削除することができるため、トラリピの管理が簡単。

もっと読む

FXをスマホアプリで取引するメリット3つ

仮想通貨口座開設_フリー画像

FXを行う上で、持ち運びしやすいスマホならではの良さがあります。スマホアプリで取引するメリットとなる点は以下の通りです。

もっと読む
FXアプリで取引するメリット
  • スキマ時間にチャートを確認できる

  • どこからでもエントリーできる

  • 経済指標やアラートの通知に気づきやすい

①スキマ時間にチャートを確認できる

FXのスマホアプリを使うことで、自分が持っているポジションの状況や、相場の動きを常に把握できることで取引チャンスを逃す確率が下がります
PCのみで取引をしているとどうしても立ち上がりに時間がかかる、PCを開ける場所ではないという理由で相場の動きを確認する機会が減ります。

FXアプリを使ってスマホで度々チャートを確認するだけで、取引チャンスを増やすことができます。

もっと読む

②どこからでもエントリーできる

スマホのFXアプリなら、PCが手元になくても取引やチャートの確認、分析が可能になるのでよりトレードが捗ります。

長時間チャートに張り付いておきたい場面では、スマホとPCの使い分けが出来るほうが便利。決済するタイミングを待っている状況で、外出したりなど時間の使い方も効率化できます。

外出先でもスマホのFXアプリなら取引できるので、チャンスを逃しづらいのもポイント。PCだけの取引では防げなかった損失を防げたり、利益を増やせるチャンスをものにできたりと、トレード成績に直結します。

もっと読む

③経済指標やアラートの通知に気づきやすい

取引をすることがなくても、FXアプリから市場の動向などのニュースを確認できるので、情報収集目的でもおすすめです。

また、経済指標や取引のチャンスも、通知で教えてくれます。PCと違いスマートフォンは普段から身に着けて持ち歩くことが多く、音声やバイブレーションで気づくため、通知の見逃しが少ないです。

FXアプリによってはウィジット機能があるので、アプリを開くことなく、いつでも簡単にFXの最新情報を仕入れることができます。

経済指標などの最新ニュースや、エントリータイミングを常に気にしている方はFXアプリをダウンロードしましょう。

もっと読む

FXをスマホアプリで取引するデメリット2つ

free_悩む_人

一方、スマホでの取引ならではの注意点もあります。FXをスマホアプリで行う上で、デメリットとなる点は以下の通りです。

もっと読む
FXアプリで取引するデメリット
  • チャート分析をやりづらい・チャートが小さい

  • ポジションを持ちすぎてしまう

①チャート分析をやりづらい・チャートが小さい

PCに比べて画面が小さいので、ラインが引きづらい、インジケーターや細かい値動きが見づらいなどの問題が発生してしまうこともあります。特に、普段からPCでチャートも見て分析をしているトレーダーは見づらく感じるか場面もあるでしょう。

チャートを分析するときはPCやタブレット端末からFXアプリ・サイトを利用して、外出先でも使い分けが出来るとデメリットを軽減できるはずです。

チャートが小さく見づらくても問題なく進められるシンプルなルールで取引するなどの工夫も効果的でしょう。

自分の取引スタイルにあったスマホのFXアプリを選ぶことで、スマホでも分析しやすくなります。

もっと読む

②ポジションを持ちすぎてしまう

スマホのFXアプリは、いつでもどこでも取引できるので、常にポジションを取りたくなり、その結果として不必要なエントリーをしてしまうことがあります

この状況はポジポジ病とも呼ばれ、特にFX初心者が陥りやすいです。不必要なポジションを持ちすぎないように、焦らずに、情報収集やチャート分析で戦略を準備しておくことが必要。

初心者の方は、簡単にチャートを分析をして戦略を立てられたり、情報収集に定評があるアプリを選ぶことが重要です。

もっと読む

FXスマホアプリの選び方3つ

free_3

各アプリに特徴はありますが、どの機能が重要なのかわからない人もいるでしょう。

スマホアプリで手軽にFXを行いたい方向けに、アプリ選びで特に重要な機能をご紹介します。アプリ選びで大事なポイントは以下の通りです。

もっと読む
FXアプリの選び方
  • 注文のしやすさ

  • チャートの複数表示

  • 経済指標やニュースの通知機能

①注文のしやすさ

スマホアプリは小さな画面からでも取引できるよう、注文しやすくなっています。様々な注文方法があり、発注がしやすいアプリは、色々なトレードスタイルに対応できるアプリだと言えます。

もっと読む

初心者におすすめのFXアプリ

初心者の場合は、複雑な画面よりもシンプルな画面の方が、迷いなく注文できるのでおすすめ。シンプルな操作性で、チャートの動きを見ながら直感的に注文を行いたい場合は、「DMM FX」や「LINE FX」などのシンプルなインターフェイスのFXアプリがこれに当たります。

もっと読む

短期トレードにおすすめのFXアプリ

スキャルピングやデイトレードの短期売買を行う場合は、チャートを見ながら瞬時に発注をかける必要があります。チャートを見ながらワンクリックで取引することができる「GMOクリック FXneo」や「SBI FXTRADE」などのFXアプリなどがこれに当たります。

もっと読む

中長期トレードにおすすめのFXアプリ

スイングトレードなど中長期の売買を行うトレーダーは、トレール注文など様々な注文方法が使えると、戦略が広がります。トレール注文とは、相場の値動きに応じて、設定した決済時の逆指値注文レートを自動的に追従(トレール)させていくという注文方法です。様々な注文方法を使用したい場合は、「LION FX」などのFXアプリがおすすめです。

もっと読む

②チャートの複数表示

チャートの複数表示は、通貨ペア同士の相関や、時間足を変えて相場の動きを把握する時など、スマホでのFXの分析を左右します

普段から複数チャートで分析する方は、チャート分割機能のあるアプリを選びましょう。

もっと読む

③経済指標やニュースの通知機能

FX取引では、ニュースや経済指標など為替市場に影響を与える情報収集が欠かせません。
スマホのFXアプリではいつでも簡単に確認でき、情報収集や通知に長けたFXアプリをインストールしておけば、損失を抑えられたり、うまく相場の動きに対応することが可能。外出時でも、FXアプリの便利な通知機能があればすぐに対応出来ます。

もっと読む

本物さながらの取引ができるFXデモトレードアプリは?

h2made_デモトレードアプリの比較ポイント

初心者が実際にトレードを始める時に、いきなり自分のお金を使って慣れない取引をするのは抵抗があるでしょう。そんな時におすすめなのが、FXのデモトレードアプリ。

デモトレードアプリを使えば、本番と同じ取引ツールや注文画面・チャートを使用して練習できます。
実際に入金する前に取引に慣れたり、失敗を恐れずにトレードすることで自分の取引スタイルを模索してみてください。

本番の環境になっても、同じ取引ツールを使用できるので移行しても安心してトレードに取り組めますよ!

おすすめのデモトレード口座はこちら。

もっと読む

FXは手軽に稼げるアプリがおすすめ!

free_ポートフォリオ

スマホのFXアプリであれば、いつでもどこでも手軽に取引や分析、情報収集を行えるため、常にPCでチャートを見れない人にとっては必須。

初心者の方にも始めやすいシンプルなデザインや機能、デモトレードの始めやすさなどもFXアプリの特徴です。トレードスタイルに合わせてFXアプリを選んだり、スマホならではメリットを活用することで効率的にトレードすることが出来ます。

簡単な操作からFX取引の手法や為替市場の知識を1から学ぶことが出来ます。既にFXの取引を行っている方も、自分の取引スタイルに合わせたアプリを使うことでより効率的にトレードを進められます。

もっと読む
Money Choice 編集部

Money Choice 編集部