おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
派遣社員でもクレジットカード発行可能!審査通過のコツやおすすめカードも紹介
クレジットカード

派遣社員でもクレジットカード発行可能!審査通過のコツやおすすめカードも紹介

収入が不安定と思われがちな派遣社員も、クレジットカードを発行できます。派遣社員におすすめのクレジットカードや審査通過のコツを丁寧に解説します。クレジットカードの発行に不安がある派遣社員の方は、ぜひ参考にしてください。

この記事の監修者

マネーチョイス編集部 奥野

マネーチョイス編集部で、日々クレジットカードに関する記事を執筆。自身もクレジットカードを4枚利用しており、専門的な知識と自身の体験を含めた、分かりやすくリアルな記事を追求している。「いちばん分かりやすく、役に立つ記事」をお届けします。

派遣社員でもクレジットカードを発行可能

派遣社員でもクレジットカードの発行は可能です。派遣社員だと収入が不安定で審査に通らないのではと思われる方もいますよね。

もっと読む
派遣社員の収入が不安定と言われる理由
  • 勤続年数が短い

  • 給料が時給計算

  • 30代後半以降仕事の紹介が減る

派遣社員はどんなに仕事ができたとしても、同一部署で3年以上働くことを労働者派遣法で禁止されています。次の仕事まで1ヶ月以上間が空くことも現実的にあるため、審査が通るのか不安を持つ人がいるようです。

しかし一般カードを中心に、年収だけで審査可否を決めないクレジットカードも多いので、選び方次第で派遣社員の人もクレジットカードを手にできます。

もっと読む

派遣社員におすすめのクレジットカード3選

派遣社員におすすめのクレジットカードを、3枚見ていきましょう。

もっと読む

どれも年会費無料で、申込条件は主に年齢のみ。審査に自信のない派遣社員の方でも安心して申し込めるクレジットカードです。

以下で詳しくご説明します。

もっと読む

①楽天カード

楽天カード
カード名 楽天カード
年会費 無料
還元率 1.0%
国際ブランド VISA
Mastercard
JCB
AmericanExpress
申込条件 満18歳以上
高校生を除く
全て見る

楽天カードは、高校生を除く満18歳以上の方であれば、職業や年収に関わらず申し込みできるクレジットカードです。

スーパーマーケットやコンビニなどの小売業が発行する流通系カードで、多くの方が利用できるよう審査の間口を広げているのが特徴。派遣社員でクレジットカードの審査に不安がある人も安心して申し込めます。

もっと読む
楽天カードの魅力
  • 通常還元率1.0%

  • 年会費永年無料

  • 楽天市場での買い物はポイント還元率3.5%以上

マネーチョイス編集部 奥野
マネーチョイス編集部 奥野

楽天ポイントがザクザク貯まるカードのため、楽天市場ユーザーには特におすすめのクレジットカードです。

②JCBカードW

JCB_JCBカードW 
カード名 JCBカードW
年会費 無料
還元率 1.0~5.5%
国際ブランド JCB
申込条件 18歳以上39歳以下の方で
本人か配偶者に安定した
継続収入のある人
(高校生を除く)
全て見る

JCBカードWは、18歳以上39歳以下に該当する方であれば申込可能です。国際ブランドであるJCBが直接発行するクレジットカード。豊富なキャンペーンと安定したサービス、信頼できるセキュリティが揃っています。

JCBカードは、派遣社員でも安定した継続収入があると認められれば発行のチャンスがあるクレジットカードです。Amazonやスターバックスのオンライン入金で、ポイント還元率がアップします。

もっと読む
JCBカードWの魅力
  • ポイント還元率が一般のJCBカードの2倍

  • パートナー店で利用するとポイント最大11倍

  • ナンバーレス仕様のため情報漏洩リスクが低い

マネーチョイス編集部 奥野
マネーチョイス編集部 奥野

18歳~39歳までにJCBカードWを発行しておけば40歳以降も年会費無料で利用し続けられます。

③ライフカード

life_ライフカード_券面
カード名 ライフカード
年会費 永年無料
還元率 0.5%
国際ブランド VISA
Mastercard
JCB
申込条件 18歳以上(高校生を除く)で
電話連絡可能な方
全て見る

ライフカードは年会費無料。ポイント還元率は通常0.5%ですが、ポイントプログラムにより最大3倍までポイント還元率がアップします。新規入会や誕生日、利用額にて、還元率がアップする仕組みが充実していて、かなりお得です。

消費者金融系のクレジットカードで、独自の審査基準で審査を行うことから、間口が広いと考えられています。クレジットカードの発行に不安を感じている派遣社員の方にもおすすめです。

もっと読む
ライフカードの魅力
  • 年会費永年無料

  • 入会後1年間はポイント1.5倍

  • 誕生日月の利用はポイント3倍

マネーチョイス編集部 奥野
マネーチョイス編集部 奥野

新規入会プログラムも充実しているため、広く会員を募っている姿勢が伺えます。

派遣社員がクレジットカードの審査に通過する4つのコツ

派遣社員もクレジットカードを発行できるとわかっても、審査への不安が拭えない方は必見。派遣社員がクレジットカードの審査に通過するコツを、4つご紹介します。

もっと読む
  1. なるべく審査の間口が広いクレジットカードを選ぶ
  2. キャッシング枠を0にする
  3. 最低半年は同じ派遣元に勤める
  4. クレジットヒストリーをきれいにしておく
もっと読む

順番に見ていきましょう。

もっと読む

①なるべく審査の間口が広いクレジットカードを選ぶ

amade_審査_難易度

クレジットカードの審査難易度は、クレジットカードの発行元によって変わります。派遣社員で審査に不安がある人は、審査の間口が広い、消費者金融系や流通系のクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

もっと読む

クレジットカードの審査難易度は、公表されていません。しかし年会費や申込条件などから、ある程度推測できます。18歳以上で申し込める一般クレジットカードは、派遣社員の方にも発行のチャンスがあるクレジットカードと言えます。

もっと読む
マネーチョイス編集部 奥野
マネーチョイス編集部 奥野

審査難易度が低いからと言って審査が無いクレジットカードは存在しません。審査は必ず行われます。

②キャッシング枠を0にする

amade_審査_キャッシング

クレジットカードの申し込み時に、キャッシング枠を希望するかどうかを問われます。審査に通る可能性をあげるためには、キャッシング枠は希望しないようにしましょう。

もっと読む
クレジットカードの2つの枠
  • ショッピング枠

  • キャッシング枠

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠が存在。ショッピング枠は通常の買い物で使える額のことで、キャッシング枠はお金を借りられる額を指します。つまりキャッシング枠は、借金と同じ認識になります。

キャッシング枠を記入すると、返済能力を厳しくチェックされたりお金に困っていると判断されたりして、審査が長引きます。

もっと読む
マネーチョイス編集部 奥野
マネーチョイス編集部 奥野

キャッシング枠の必要が無ければ0で申し込みを行うようにしてください。

③最低半年は同じ派遣元に勤める

最低半年以上同じ派遣元で勤務すると、審査通過の可能性が上がります。勤続年数が長ければ長いほど、審査には有利に働きます。

さらに有給休暇の取得も、審査通過のための1つのコツ。有給休暇を取れるほど長く働いている事実は、申込者の信頼や収入の安定に繋がります。派遣社員は半年以上同じ派遣元で働くと、有給休暇の取得が可能です。

もっと読む
雇い入れの日から
起算した勤続期間
付与される
休暇の日数
6ヶ月 10労働日
1年6ヶ月 11労働日
2年6ヶ月 12労働日
3年6ヶ月 14労働日
4年6ヶ月 16労働日
5年6ヶ月 18労働日
6年6ヶ月以上 20労働日
全て見る

出典:厚生労働省年次有給休暇について(https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/faq\_kijyungyosei06.html)

派遣先が変わっても有給休暇は引き継がれますが、派遣元が変わると有給休暇の引き継ぎはできません。同じ派遣元で長く仕事をしていればいるほど安定収入があるとみなされ、審査に有利になります。

もっと読む
マネーチョイス編集部 奥野
マネーチョイス編集部 奥野

次の派遣契約が開始するまでに契約のない期間が連続して1ヶ月以上発生した場合は、有給休暇の資格が喪失するため注意が必要です。

④クレジットヒストリーをきれいにしておく

amade_クレヒス

クレジットヒストリーとは、クレジットカードやローンなどの個人の利用履歴のこと。クレジットカード会社がクレジットカードの発行可否を決める際、必ず確認するものです。

正社員なのか派遣社員なのかに関係なく、良質なクレジットヒストリーは重要です。

もっと読む
クレジットヒストリーをきれいにする方法
  • 未払いや延滞がある場合は完納する

  • 既に所有しているクレジットカードがあれば定期的に利用して支払いをする

マネーチョイス編集部 奥野
マネーチョイス編集部 奥野

クレジットヒストリーで見られるのは「この人を信用して良いかどうか」という点です。

申し込みの勤務地は派遣元を記入 

h3_派遣社員 クレジットカード_勤務先

派遣社員が申し込みの勤務地を問われた際は、「派遣元」を勤務先の欄に記入しましょう。派遣社員はあくまで派遣元と労働契約を結んでいるため、実際の勤め先に在席はないためです。

入会申込の際、勤続年数を問われることもあります。勤続年数についても、派遣元で働き始めてから現在までのトータルの年数を記入しましょう。

もっと読む

派遣先が決まっていなくても発行可能

派遣先が決まっておらず、派遣元に登録のみしている場合でも、クレジットカードの発行は可能です。契約満了から次の契約が決まるまでの時間も、申込時に記入する勤務先は派遣元の会社になるため、問題ありません。

もっと読む
マネーチョイス編集部 奥野
マネーチョイス編集部 奥野

次の派遣先が決まった場合もクレジットカード会社に連絡は不要です。

在籍確認の電話は派遣元にくる

クレジットカードを申し込むと、在籍確認の電話がかかってくる場合があります。派遣社員の在籍確認は、派遣元に行われます。申込時の勤務先情報は、必ず派遣元を記入するようにしましょう。

派遣社員の在籍は派遣元の会社となるため、申込時に派遣先の電話番号を書いてしまうと在籍確認が取れません。たとえ間違えであっても、虚偽を記入したとの判断に繋がりかねず、審査否決につながってしまいます。

もっと読む

派遣社員のみなさん!コツを抑えてクレジットカードに申し込もう

派遣社員でもクレジットカードの発行は可能です。派遣社員で審査に通るか不安な方に向けて、おすすめのクレジットカードや審査に通るコツをご紹介しました。

クレジットカードの発行可否を審査する上で在籍確認が入る場合、勤務先に派遣先を書いてしまうと発行が見送られる可能性もあるため、必ず発行元を記入することが大切。派遣社員でクレジットカードの発行を検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

もっと読む
Money Choice 編集部

Money Choice 編集部