おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
FXの平均足を使えば勝てる!具体的な手法やメリット・デメリットを紹介
FX

FXの平均足を使えば勝てる!具体的な手法やメリット・デメリットを紹介

FXの平均足と聞くとローソク足とあまり変わらない印象を持つかもしれませんが、平均足の特徴を知って手法を磨いていくことで確実に勝率が上がります。この記事では平均足の特徴や実際に勝つための手法も徹底解説しています。

この記事の監修者

kazu

■FX9年/仮想通貨5年目
■手法【メンタル×資金管理】と【損失を限りなく抑える】ことを重視したデイトレード中心
■出演メディア:ラジオ日経(継続中)/日刊SPA/SPA主催の講演会など
海外FXメディアも運営中
https://kasoutsuuka-trade.com/

FXの平均足とは

平均足1

平均足はトレンドの流れや買いと売りの強弱を知るために役立つテクニカルの指標です。始値・高値・安値・終値の4つから成り立っているローソク足と似ています。

平均足の場合は日足であれば前日の始値と終値の平均が次の日の始値となっているのが特徴。単純に始値と終値を表示するよりも平均を取った方がトレンドの流れが読みやすいのでこういったテクニカル指標として登場しています。

もっと読む
kazu
kazu

ローソク足で大きなヒゲが生まれた時は逆の勢いが強いことが分かりますが、平均足のヒゲはヒゲの勢いの方向に伸びていくことを示唆します。

平均足を用いた手法での取引におすすめなFX会社はIG証券

IG証券

IG証券が提供しているチャートツールは初心者向けで完全無料で使えるIGチャートと条件を満たせば無料で使える上級者向けのProRealTimeチャートがあります。平均足だけでなく色々な手法を試したい方にもおすすめです。

IGチャートは移動平均線やボリンジャーバンドを始めとした様々なチャートツールが使えるだけでなく最大6銘柄の比較分析が可能なので無料とは思えない高度なチャート分析が可能なのが大きなメリットです。

もっと読む
kazu
kazu

また、ProRealTimeチャートと呼ばれる本来月額4,000円の上級者向けチャートツールに関してもIG証券で4回以上取引をすれば無料で使えます!

平均足を用いた3つのFX取引手法

画像の説明

平均足を使った手法は近年プロのトレーダーの中でも流行っており、使いこなせれば利益を増やしていくチャンスになるのでしっかりと確認していきましょう。

  • トレンドラインに沿った順張りエントリー
  • トレンド転換を見極めたエントリー
  • 平均足を使った利確・損切り
もっと読む

①トレンドラインに沿った順張りエントリー

トレンドライン 平均足

トレンドラインは自分で設定するものになりますが、例えば上昇トレンドや下降トレンドにおいて安値と安値、高値と高値を結んで作る直線です。

このラインが発生しているときはトレンドラインでの反発が意識されることが多く、トレンドをヒゲでつかみやすい平均足との相性は抜群。シンプルですが非常に強力な手法に早変わりです。

もっと読む
kazu
kazu

以下の画像はドル円での1分足ですが、短い時間軸でもトレンドラインは発生し、以下のようにしっかりとトレンドラインで大きく反発していることが見て取れます。

②トレンド転換を見極めたエントリー

トレ転

トレンド転換を見極めるのは中級者以上でないと一般的には難しいですが、ローソク足で見るよりも平均足で見た方が見極めがしやすいのが特徴です。

上記の画像は4時間足の長期足になっていますが、今まで下降トレンドだったものが赤線の部分で下げ渋り始めたので下降の勢いが無くなっています。その後直近高値を上抜けして定着したのでトレンド転換とみてロングエントリー。

もっと読む
kazu
kazu

実際にその後チャートは上昇していきました。平均足でのチャート表示をするとヒゲの雰囲気も合わせてトレンドの流れが分かりやすいので画像のように比較的楽にトレンド転換が分かるのです。

③平均足を使った利確・損切り

利確・損切り

平均足を使えば利確・損切りもローソク足よりも簡単にできます。ローソク足で起こるような急激な変動やダマシに一喜一憂することなくシンプルな手法と組み合わせて賢いトレードを実現できるのでマスターしましょう。

画像内では先ほど紹介したトレンドラインと平均足を使ったトレードになっていますが、利確・損切りポイントが追記されています。基本的に平均足を使うと変な値動きが起こらないので利確・損切りラインが非常に分かりやすいです。

もっと読む
kazu
kazu

自分でラインを設定する際は直近安値・高値を意識したトレードを進めていきましょう。

FXの平均足を使う3つのメリット

平均速_メリット

①トレンドの方向性が一目で分かる

平均足は一見普通のチャートとあまり変わらないようにも見えますが、実は思わぬメリットが隠れています。メリットを知っていれば取引にも自分で手法を確立する際にも活かせるので一つひとつ見ていきましょう。

  1. トレンドの方向性が一目で分かる
  2. トレンドの転換や強弱が分かる
  3. 窓が開かない
もっと読む

平均足はトレンドの方向を分かりやすく表示させる機能があるので、トレンドの方向性に関しても一目で分かるようになっています。

普通のローソク足では1つの時間軸が意図しない変動を起こす「ダマシ」と呼ばれる現象が起こってチャート分析が惑わされることがありますが、平均足ではそういったノイズは考えずに環境認識ができるのでメリットが大きいです。

もっと読む
kazu
kazu

特にトレンド相場で利確やエントリーのタイミングが分かりにくい方にとっては平均足を使う手法は非常におすすめです!

②トレンドの転換や強弱が分かる

平均足はローソク足と違い始値と終値を平均化してくれるのでトレンドの勢いや方向性が綺麗に出て分かりやすいです。

そんな平均足でよりトレンド転換を見極めたければトレンドの中で発生する十字足に注目しましょう。十字足は上下のヒゲが同じくらいの長さ、つまり買いと売りの圧力が拮抗している状況を指します。

もっと読む
kazu
kazu

トレンドの中で十字足が出てきた際はそのトレンドの勢いが無くなっている証拠になるのでトレンド転換が起こりそうだな、と考えましょう。

③窓が開かない

画像の説明

「窓が開く」という現象は土日明けに市場が開くタイミングやニューヨーク市場・東京市場といった大きな市場が開く時に起こりやすい現象を指します。

市場が閉まるまでに入っていた注文が一気に通ることで窓が開くのですが、ローソク足とローソク足の間にポッカリと大きな穴が開くような見た目になるのでチャート分析をする人にとっては大きなノイズとなっていました。

もっと読む
kazu
kazu

しかし平均足であれば窓が開いた時間帯でもチャート上で空白が表示されることはなく、チャートとして見やすくなるので初心者の方やテクニカル分析をメインにされている方にとってはメリットが大きいです。

FXの平均足を使う2つのデメリット

平均速_デメリット

FXの平均足はメリットも多いですが、使い方によってはデメリットになる部分もあるので以下でしっかりと確認したうえで平均足の使い方や理解を深めましょう。

  1. 細かい値動きが把握しにくい
  2. ボックス相場に弱い
もっと読む

①細かい値動きが把握しにくい

画像の説明

平均足は性質上ローソク足のように始値と終値がきちんと表示されているわけではありません。ローソク足を見れば売りと買いがどのように戦ってその時間軸が終わったのかをリアルタイムに見ていなくても何となくわかりますが、平均足ではそうはいきません。

平均化してしまうことでトレンドやレンジ相場において売りと買いの圧力がどのくらいなのかを把握することは苦手なので、スキャルピングにはあまり向かないです。

もっと読む
kazu
kazu

また、相場の変動に関してもあまり強くないので急激な値動きにも反応しにくいのはデメリットになっています。

②ボックス相場に弱い

画像の説明

平均足はレンジ相場(一定の価格帯で上下を繰り返す相場)に弱いです。例えば平均足を使ったトレードなら陽線が出て上ヒゲが出た時に上昇が強いと見てロングエントリーをしますが、これが上手くいくのはあくまで上昇トレンド内での話。

レンジ相場においては上の抵抗も強くなっているので上昇したら売る勢力が出てきて利益が出なくなってしまいます。

もっと読む

平均足を使うトレードに向いているFX口座3選

平均足を使ってトレードするにはテクニカル分析に向いているFX会社や取引条件の良い会社を選んで取引するべきです。以下で平均足を使ったトレードにおすすめなFX口座を3つご紹介します。

1.IG証券
2.GMOクリック証券
3.DMM FX

もっと読む

①IG証券|高度なチャートツールと豊富な金融商品

IG証券
口座 IG証券
最低取引単位 10,000通貨
通貨ペア数 101ペア
取引手数料 無料
取引ツール ブラウザ・iOS・Android
スプレッド(ドル円) 0.2銭
スプレッド(ユーロドル) 0.4pips
スプレッド(ポンド円) 1.0銭
スワップ(ドル円・買い) -7円
スワップ(トルコリラ円・買い) 52円
デモ口座 取引可能
サポート体制 平日8時から21時
祝日8時から20時
入金手段 引き落とし、銀行振込
全て見る

IG証券は15か国以上の国で愛用される信頼性の高いFX会社です。FXだけでなく金や株等も取引できる豊富な取引対象を誇っており、エントリーポイントが沢山合った方がいいトレーダーにとっては大きなメリットがあります。

また、スプレッドと呼ばれる取引手数料が安いのでトレードの度に無駄にお金が減る心配もありません。ノースリッページ注文という機能を使えば自分の注文が通りやすくなり、約定がずれる心配もありません。

もっと読む
kazu
kazu

IG証券では自動売買にも対応しているので、平均足が余り使えないレンジ相場の際に自動売買を合わせて使うことでどんな相場でも利益を出し続ける事ができます。

\IG証券の口座開設はこちら/

もっと読む

②GMOクリック証券|手数料が安くスマホ版でも使いやすい!

GMOクリック証券_紹介
口座 GMOクリック証券
最低取引単位 10,000通貨
通貨ペア数 20ペア
取引手数料 無料
取引ツール ブラウザ・Windows・iOS・Android
スプレッド(ドル円) 0.2pips
スプレッド(ユーロドル) 0.4pips
スプレッド(ポンド円) 1.0pips
スワップ(ドル円・買い) 3円〜/10,000通貨
スワップ(トルコリラ円・買い) 40円〜/10,000通貨
デモ口座 3ヶ月利用可能
サポート体制 平日24時間対応
入金手段 4種類
全て見る

GMOクリック証券はFX取引量が国内でもトップクラスのFX会社で信頼性・安全性ともに非常に高いのが特徴です。FX取引量が国内トップクラスということもあり、スプレッドの狭さは業界トップクラス。また、スワップポイントに関しても非常に高い水準なので環境は申し分なしです。

GMOクリック証券は口座開設から最短1日で取引が始められるので、すぐに取引したい方は早速口座開設をしてみましょう。

もっと読む

\GMOクリック証券の口座開設はこちら/

もっと読む
GMOクリック証券のキャンペーン情報
  • はじめてのFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!

    GMOクリック証券では、新規FX口座開設&お取引で最大30万円のキャッシュバックのキャンペーンを実施中。非常に大きな特典がもらえるキャンペーンなので、見逃し厳禁です!

    概要:FX取引口座の開設月の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまでに、取引条件を満たしたお客様にもれなく最大30万円をキャッシュバック

③DMM FX|初心者でも安心のFX会社

DMM FX
口座 DMM FX
最低取引単位 10,000通貨
通貨ペア数 21通貨
取引手数料 無料
スプレッド(ドル円) 0.2銭
スプレッド(ユーロドル) 0.4pips
スプレッド(ポンド円) 1.0銭
スワップ(ドル円・買い) 64円
スワップ(ユーロ円・買い) -7円
デモ口座 あり
サポート体制 電話・メール・チャット・LINE
入金手段 クイック入金・銀行振込
全て見る

DMM FXは国内でも人気の高まっているFX会社で、大手企業のDMMグループが運営しているという信頼性の高さが特徴です。

DMM FXの一番の特徴として各種手数料が無料で取引できる点があります。取引手数料や出金手数料など、国内FXであればかかるであろう手数料を気にせずに取引できるのは大きなメリットです。

もっと読む
kazu
kazu

取引するたびにキャッシュバックポイントも発生するので嬉しいメリットが沢山あります。

\DMM FXの口座開設はこちら/

もっと読む

平均足と合わせて使いたいFXインジケーター2選

平均足は単体で使うよりもインジケーターと合わせて使うことで効力を発揮します。以下のインジケーターは平均足との相性もよく、組み合わせれば非常に強力なので押さえておきましょう。

  1. ボリンジャーバンド
  2. 一目均衡表
もっと読む

①ボリンジャーバンド

bollinger

ボリンジャーバンドは移動平均と標準帯偏差で表され、チャートはバンド帯の中に収まるという統計学から生まれたテクニカルツールです。

ボリンジャーバンドを平均足と組み合わせた手法を使うことでエントリーポイントが非常に分かりやすくなります。以下のチャートを見ると分かりますが、ボリンジャーバンドが上振れしたときにバンドに触れて大きく上ヒゲを付けているのでショートエントリー。

もっと読む

図の解説

1つ目のショートエントリーは押し目を作る形になりましたが、2つ目はバッチリ天井をつかんでいます。反発狙いのロングエントリーに関しても同じ要領でできます。画像内は下降トレンドなので反発は弱いですが、この手法なら長い時間軸で充分利益になります。

もっと読む

②一目均衡表

kumo

続いては日本人が考案した一目均衡表。使い方は色々ありますが、平均足と併用して使える手法は以下の画像のような場面。

チャートの近くに雲の形をしたツールが表示されていますが、この雲を下抜け・上抜けすることでトレンド転換の1つの目安として使うことができます。

もっと読む

雲が有効となる

画像内では上昇トレンドが崩れて押し目を作れずズルズルと下がった後に雲を下抜けしたのでショートエントリーを入れています。実際チャートはそのあとも下落を続け、短期の下落トレンドに転換しているので雲が有効であることが分かりました。

もっと読む

平均足を使えば大きな利益を狙える!

画像の説明

平均足は一見すごくシンプルに見えますが、使い方や組み合わせによって様々な取引ができる非常に奥が深いチャート手法です。平均足を使った手法は日本人が発展させてきたと言われており、現在では世界中で注目されています。

自分に合った手法を取り入れても良いですし、単純に環境認識で平均足をつかうのもおすすめです。チャート分析は色々なインジケーターを入れるよりもシンプルな手法を使う方が分かりやすく、勝率も上がっていくので平均足を使った手法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

もっと読む
kazu
kazu

今回紹介したFX会社はどこも取引条件が非常に良く、FXで勝てるようになりたい人は開設すべきな優良口座ばかりです。平均足を使った手法をマスターしてFXで勝てるようになりましょう。

Money Choice 編集部

Money Choice 編集部