よくある質問

無料独自SSLを設定できません。


ケース別に、以下ご確認の上ご対応をよろしくお願いいたします。

■新サーバー環境へ移設を行った場合

完了直後は、「無料独自SSLを設定する」にチェックを入れていただくことができません。
また、ご利用のネームサーバーにより設定をいただけるお時間が異なります。

・ヘテムルのDNS
完了後1時間ほど、お時間をおいてからお試しください。

・ムームーDNS
恐れ入りますが移設完了日の翌日以降に再度お試しください。

・他社ネームサーバー
お客様ご自身でAレコードを変更後の上、数時間後に再度チェックできるかご確認ください。
レコードの設定(編集)をしたい


■無料独自SSLの設定時に、エラーが発生した場合

設定を行うためには、ドメインおよびwwwのAレコードがヘテムルのものである必要があります。
例)blog.heteml.jp をSSLのURLにしたい場合、heteml.jp および www.heteml.jp のAレコードも
 ヘテムルのものかご確認ください。

1.対象ドメインのDNS情報がヘテムルの情報になっているかご確認ください。
DNS の変更方法

ムームーDNSをご利用場合は、ムームードメインのコントロールパネル【ドメイン操作】の項目で
お確かめください。
ムームーDNSセットアップ方法

他社ネームサーバーをご利用の場合は、Aレコードの設定がヘテムルのIPアドレスであるかご確認ください。
レコードの設定(編集)をしたい

【設定されているにも関わらずエラーとなった場合】
 設定変更した直後(24時間以内)である場合は、しばらく時間をおいてからお試しください。


2.証明書を設定予定のサブドメインのDNS情報がヘテムルの情報になっているかご確認ください。

確認方法は、1.と同様です。


3.対象ドメインに利用制限がかかっている

ドメイン管理サービスにて、『ドメイン登録情報の正確性確認』がお済みでないなどの理由で
ドメインの利用制限が行われている場合がございます。
下記ページをご確認の上、利用制限が行われている場合は制限解除のためのお手続きを行ってください。
ムームードメインをご利用の場合
お名前.com様をご利用の場合

4.対象ドメインのドメイン契約が無効になっている

ドメイン管理サービスにて、ドメイン契約の更新または新規取得を行った上で、無料SSLをご利用ください。

5.Google SafeBrowsing における評価の影響

「無料独自SSLの設定に失敗しました。」というエラーが表示される場合、
Google SafeBrowsing で「安全ではない」と判断されていることが
原因として考えられます。

 >> ヘテムル - よくある質問「無料独自SSLの設定に失敗し...

上記、ご確認いただきましても、引き続きエラーが発生する場合は
お手数ではございますが、お問い合わせフォームよりご連絡をよろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム