.htaccess利用法

.htaccess について、ご説明いたします。
各設定方法については、こちらのページをご覧になり設定をお願いいたします。

.htaccess について

ヘテムルでは簡単にパスワード制限をかけるアクセス制限の登録は、
コントロールパネルからご利用出来ます。

   コントロールパネルへ

.htaccess とは

ホームページにパスワード制限などをかけたり、WEB サーバーの設定を変えたりする場合に使う仕組みです。 CGI や SSI が動作する為に設定する場合もありますが、heteml では既に設定済みですのでお客様の方で再度設定する必要はありません。


.htaccess を編集するには

.htaccess ファイル自体は普通のテキストファイルですので、テキストエディタなどで編集可能です。 WINDOWS マシンなどの場合、 『 . (ドット) 』 から始まるファイル名は使えませんので、 『 htaccess.txt 』 といった別名で編集し、 FTP でアップロード後に名前を変換する形になります。


.htaccess を新規作成・編集するには (hetemlFTPを使用する)

heteml FTP から .htaccess を新規作成・編集をすることができます。

.htaccess がない場合は、新規ファイル作成ボタンを押し、新規作成を行います。
ファイル名を.htaccessとし、パーミッションを604に設定してください。

すでに .htaccess がフォルダ内にある場合は、クリックして編集画面に移動します。
記述が書いてある場合は、文末に内容を追記してください。


設置するには

作成された .htaccess ファイルを、設定したいフォルダに FTP でアップロードします。アップロード後、パーミッションを 604 に設定します。 .htaccess の設置されたフォルダ、およびそのフォルダ以下全てのフォルダに対して、設定が適用されます。

例えば、 『 /hoge 』 『 /hoge/moge 』 『 /abc 』 『 /defg 』 という4つのフォルダが有ったとして、.htaccess を 『 /hoge 』 に置いた場合、 設定が適用されるのは 『 /hoge 』 『 /hoge/moge 』 の2つのフォルダになります。

便利なサイト

.htaccess の実用度の高い利用法が項目別に紹介されています。

   .htaccess 実践活用術


お試しお申し込み

トップヘ戻る