Entourage for Mac の設定方法

アカウント画面を表示

Entourage for Mac を起動し、[ ツール ] メニューから [ アカウント ] を選択します。


アカウントの新規作成

[ 新規 ] から [ メール ] を選択します。


POPを選択

選択したら、OK をクリックします。


設定情報の入力

下記のように入力します。

アカウント名 任意のアカウント名を入力してください
名前 任意のお名前を入力してください
電子メールアドレス お客様の電子メールアドレスを入力してください。
アカウントID アカウントIDはメールアドレスと同じです。
「 @ 」 以降も必ず入力してください。
POPサーバー コントロールパネルの「ドメイン・メール設定」→「詳細を見る」→「メールアドレス設定」→「設定変更」の画面に表示された情報を設定ください。
SMTPサーバー
パスワード 電子メールアドレスを作成する際に設定されたパスワードを入力してください。

ここをクリックして詳細な受信オプションを指定をクリック


受信ポートの指定

「次の POP ポートを指定する」にチェックを入れ、110 に指定してください。


ここをクリックして詳細な送信オプションを指定をクリック


送信ポートの指定

「次の SMTP ポートを指定する」にチェックを入れ、587 に指定してください。また、「送信サーバー (SMTP) は認証が必要」にチェックを入れ、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」にチェックを入れてください。

アカウント作成の完了

以上で Entourage for Mac の初期設定が完了しました。

hetemlでは通常、メールの受信に POP3 接続を推奨しておりますが、サーバ上のフォルダにメールを保存されたい場合 IMAP 接続をご利用いただく必要がございます。IMAP 接続はメールサーバーを直接メールを見る方法です。

アカウント画面を表示

Entourage for Mac を起動し、[ ツール ] メニューから [ アカウント ] を選択します。


アカウントの新規作成

[ 新規 ] から [ メール ] を選択します。


IMAPを選択

選択したら、OK をクリックします。


設定情報の入力

下記のように入力します。

アカウント名 任意のアカウント名を入力してください
名前 任意のお名前を入力してください
電子メールアドレス お客様の電子メールアドレスを入力してください。
アカウントID アカウントIDはメールアドレスと同じです。
「 @ 」 以降も必ず入力してください。
IMAPサーバー コントロールパネルの「ドメイン・メール設定」→「詳細を見る」→「メールアドレス設定」→「設定変更」の画面に表示された情報を設定ください。
SMTPサーバー
パスワード 電子メールアドレスを作成する際に設定されたパスワードを入力してください。

ここをクリックして詳細な受信オプションを指定をクリック


受信ポートの指定

「次の IMAP ポートを指定する」にチェックを入れ、143 に指定してください。


ここをクリックして詳細な送信オプションを指定をクリック


送信ポートの指定

「次の SMTP ポートを指定する」にチェックを入れ、587 に指定してください。また、「送信サーバー (SMTP) は認証が必要」にチェックを入れ、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」にチェックを入れてください。

※ 上記にてアカウントの作成は完了ですが、サブフォルダの指定が必要なため、エラー画面が出ます。エラー画面を閉じてから以下の作業に移ってください。

サブフォルダを指定

IMAP で Entourage for Mac をご利用になる場合は、下記のサーバー側のサブフォルダが必要です。

  • Sent
  • Draft
  • Trash

上記の3つのサブフォルダが作成されていない場合は、下記手順に従って作成し、指定を行ってください。

※ 上記の3つのうち、既に作成・購読されているサブフォルダがあった場合は、そのままご利用になれます。

対象アカウントを選択


「INBOX」の新しいサブフォルダを作成


サブフォルダ名の決定

「 Sent 」と入力し、OKを押します。


上記と同様に、「 Draft 」と「 Trash 」を作成してください


各サブフォルダを「購読」します。


サブフォルダが作成されました


サブフォルダの指定

[ アカウント ] → [ ツール ] に進み、アカウントの編集画面の、「詳細設定」にて、各フォルダを指定します。


アカウント作成の完了

以上で Entourage for Mac の初期設定が完了しました。