MacOSX Outlook 2011の設定方法

MacOSX Outlook 2011 の設定方法

Outlookを起動させたら、「ツール」→「アカウント」を選択します。


電子メールアカウントのアイコンをクリックします。

※機密情報を使用するか確認される場合がありますので、任意のものを選択してください。


アカウント情報を入力します。

メールアドレスとパスワードなどを入力し、アカウントの追加を押します。

電子メールアドレス お客様のメールアドレスを入力してください。
パスワード 電子メールアドレスを作成する際に設定されたパスワードを入力してください。
ユーザー名 アカウント名はメールアドレスと同じです。
※ 「@」以降も必ず入力してください。
種類 POP を選択します
受信用サーバー コントロールパネルの「ドメイン・メール設定」→「詳細を見る」→「メールアドレス設定」→「設定変更」の画面に表示された情報を設定ください。
送信用サーバー
ポート 送信用サーバー側: 465
SSLを使用して接続する チェックを入れる
指定のポートを使用する チェックを入れる

次の画面でその他のオプション…を押します。


「受信サーバー情報の使用」を選択し、OKを押します。


アカウント画面で詳細設定を押します。

メール受信後に、サーバーに残したメールのコピーをいつ削除するか、ご希望の設定を選択し、OKを押してください。
※複数の方で同じメールアドレスを受信される場合は、「削除しない」を選択してください。


以上で MacOSX Outlook 2011 の初期設定が完了しました。

お試しお申し込み

トップヘ戻る