Shuriken 2014 の設定方法

Shurikenを起動します

設定からアカウント登録設定をクリックします。

ここでは他のメーラーからデータを移行しない方法で、設定しますので「いいえ」をクリックします。

アカウントの追加について尋ねられますので、新しくアカウントの設定を行う(W)にチェックをして「次へ」をクリックします。


アカウントのセットアップ

アカウントの追加画面が表示されますので、アカウント名に任意の名前を入力して「次へ」をクリックします。

メールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。

設定項目を入力してください。入力後「次へ」をクリックします。

受信サーバーの種類 POP3 を選択してください。
受信メールサーバー コントロールパネルの「ドメイン・メール設定」→「詳細を見る」→「メールアドレス設定」→「設定変更」の画面に表示された情報を設定ください。
送信メールサーバー
ユーザー名 ユーザー名はメールアドレスと同じです。
※ 「@」以降も必ず入力してください。
パスワード 電子メールアドレスを作成する際に設定されたパスワードを入力してください。

「はい」をクリックします。


SMTP認証の設定

送信サーバーを入力し、[SMTP認証をする(SMTP-AUTH)(S)]にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

[受信サーバーと同じ認証情報を使う(M)]にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

「完了」をクリックします。

接続テストを行うか確認されますので、ここでは「いいえ」をクリックします。

標準のアカウントとして使用するかは、任意でご選択ください。


ポート番号の変更

登録設定画面が表示されますので、受信の設定を行います。
SSLを使用するをクリックするとプルダウンが表示されますので、「する」を選択します。


受信サーバーのポート番号が995へ変わります。
※複数のメールソフトで同じメールアドレスを受信される場合は、「受信したメールをサーバーから削除」は「しない」を選択下さい。


次に送信の設定をします。SSLを使用をクリックするとプルダウンが表示されますので、「する」を選択します。


送信サーバーのポート番号が465へ変わります。


以上で設定が完了いたしました。「OK」をクリックして、メールの送受信をお試しください。

Shurikenを起動します

設定からアカウント登録設定をクリックします。

ここでは他のメーラーからデータを移行しない方法で、設定しますので「いいえ」をクリックします。

アカウントの追加について尋ねられますので、新しくアカウントの設定を行う(W)にチェックをして「次へ」をクリックします。


アカウントのセットアップ

アカウントの追加画面が表示されますので、アカウント名に任意の名前を入力して「次へ」をクリックします。

メールアドレスを入力し、「次へ」をクリックします。

設定項目を入力してください。入力後「次へ」をクリックします。

受信サーバーの種類 IMAP4 を選択してください。
受信メールサーバー コントロールパネルの「ドメイン・メール設定」→「詳細を見る」→「メールアドレス設定」→「設定変更」の画面に表示された情報を設定ください。
送信メールサーバー
ユーザー名 ユーザー名はメールアドレスと同じです。
※ 「@」以降も必ず入力してください。
パスワード 電子メールアドレスを作成する際に設定されたパスワードを入力してください。

「はい」をクリックします。


SMTP認証の設定

送信サーバーを入力し、[SMTP認証をする(SMTP-AUTH)(S)]にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

[受信サーバーと同じ認証情報を使う(M)]にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

「完了」をクリックします。

接続テストを行うか確認されますので、ここでは「いいえ」をクリックします。

標準のアカウントとして使用するかは、任意でご選択ください。


ポート番号の変更

登録設定画面が表示されますので、受信の設定を行います。
SSLを使用するをクリックするとプルダウンが表示されますので、「する」を選択します。


受信サーバーのポート番号が993へ変わります。


次に送信の設定をします。SSLを使用をクリックするとプルダウンが表示されますので、「する」を選択します。


送信サーバーのポート番号が465へ変わります。


以上で設定が完了いたしました。「OK」をクリックして、メールの送受信をお試しください。


お試しお申し込み

トップヘ戻る