Windows 10 メール の設定方法

Windows 10 メール の設定方法

windows10 メールアプリの受信トレイでメールを削除した場合は サーバー上からも該当のメールが削除されますのでご注意ください。

スタートメニューから『メール』をクリックします

「メール」をクリック

『アカウント追加』をクリックします。

Windows10 メールアプリを初めて起動させる場合
『アカウントの追加』をクリックします。
『アカウントの追加』をクリック
Windows10 メールアプリを起動させたことがある場合
『アカウント』から『アカウント追加』をクリックします。
『アカウント』から『アカウント追加』をクリック

『詳細設定』を選択します。

詳細設定を選択

『インターネットメール』をクリックします。

インターネットメールをクリック

アカウントの情報を入力します。

POP3の場合 IMAP4の場合
POP3の場合 IMAP4の場合
メールアドレス お客様のメールアドレスを入力してください。
ユーザー名 ユーザー名はメールアドレスと同じです。
※ 「@」以降も必ず入力してください。
パスワード 電子メールアドレスを作成する際に設定したパスワードを入力してください。
アカウント名 メールアカウントの名前を設定します。
お好みの名前でかまいません。
この名前を使用してメッセージを送信 送信するメールの差出人欄に表示されます。
お好みの名前でかまいません。
受信メールサーバー コントロールパネルの「ドメイン・メール設定」→「詳細を見る」→「メールアドレス設定」→「設定変更」の画面に表示された情報を設定ください。
アカウントの情報入力
送信メールサーバー
アカウントの種類 POP3 もしくは IMAP を選択してください。
通常は POP3 で問題ございません。

アカウントが追加されました。


引き続き、アカウントの詳細を設定します。

アカウントから追加したアカウントをクリックします。


「アカウントの設定」画面が表示されますので、『メールボックスの同期設定を変更』をクリックします。


「新しいメールをダウンロードする頻度」「ダウンロードするメールの期間」を任意で決定の上、 『完了』ボタンを押します。


以上でアカウントの設定は完了です。

確認のため、送受信が可能かお試しください。

「詳細を見る」をクリック