ウィルス・スパム拒否の設定方法(usersXXXの場合)

お客様のWebサーバ番号によって設定方法が異なります。
コントロールパネルにログイン後、画面右上にあるWebサーバ番号欄をご確認ください。

ウィルス・スパム拒否の設定方法

hetemailにてウィルス・スパム拒否設定を行なっていただけます。

   「hetemail」へ

環境設定をクリック


「ウィルス・スパム拒否」をクリック


それぞれの項目で受信拒否設定を行い、設定するボタンを押してください

ウィルスメール ウィルスメールを駆除した内容を記載した通知メールを受信するか選択できます。
スパムメール
ごみ箱に移動する設定を推奨
スパムメールを受信するかを選択できます。送信元のIPアドレスでスパム判定するため、【お客様にとってスパムでないメール】も削除される可能性があります。
件名が英語のみのメール
ごみ箱に移動する設定を推奨
件名(メールタイトル)が英語のみである場合に、受信するかを選択できます。件名のみで判断されるため、必要なメールも削除される可能性があります。
件名が記載されていないメール
ごみ箱に移動する設定を推奨
件名(メールタイトル)が記載されていないメールを受信するかを選択できます。件名のみで判断されるため、必要なメールも削除される可能性があります。

ご利用の際の注意事項

「削除する」を選択された場合、削除されたメールは復旧ができませんので、「ごみ箱へ移動する」設定をおすすめしております。この設定ですとメールサーバーのごみ箱に移動され、該当のメールはWEBメーラーのごみ箱でご確認いただけます。
定期的にWEBメーラーにログインいただき、必要なメールがごみ箱に入っていた場合はドメイン許可設定をお願いします。ドメイン許可されますと、次回より該当のメールは受信箱へ配信される状態となります。

   WEBメーラーへ
※メールアドレスとメールアドレスのパスワードでログインいただけます。


ドメイン許可の設定方法

環境設定で「ドメイン許可」をクリック


受信許可するドメインを入力し設定するで確定します


お試しお申し込み

トップヘ戻る