おすすめクレジットカード比較・
ランキング情報メディア
search
楽天カードの審査はこわくない!審査落ちの理由や通るコツも解説
クレジットカード

楽天カードの審査はこわくない!審査落ちの理由や通るコツも解説

楽天カードを申し込みたいけど審査に通るか不安な方はいませんか?当記事ではマネーベスト編集部が独自に調査したアンケート結果をもとに、審査基準の解説だけでなく、審査落ちの原因や審査通過のコツも紹介しています。

この記事の監修者

クレカアドバイザー 齋藤

慶應義塾大学商学部商学科
クレジットカードアドバイザー®︎の資格を取得。
MONEY choice専属ライターで、自身も3枚のクレジットカードを使いこなす。毎月利用者にインタビューをし、クレジットカードへの知見を深めている。
一人一人のライフスタイルに合わせて適したクレジットカードをご提案します。

調査方法
①街頭調査
羽田空港や渋谷の街を中心にアンケートを実施
②オンラインアンケート
オンラインでアンケートを実施
もっと読む

楽天カードはポイントが貯まりやすい!

made_楽天カード_スペック
楽天カード 基本情報
カードの種類 一般
年会費 永年無料
貯まるポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.0%
国際ブランド VISA・JCB・Mastercard・Amex
申し込み条件 18歳以上
全て見る
楽天カードのキャンペーン情報
  • 新規入会&利用で5000円相当のポイントプレゼント!

    楽天カードを受け取った時点で、新規入会特典として2000ポイントGET
    楽天カードの初回利用で、カード利用特典として3000ポイントGET

    ※1楽天ポイント=1円として様々なところで利用できます

楽天カードはポイントがザクザク貯まるカード。基本還元率0.5%のクレジットカードが多い中、楽天カードは1.0%と高還元です。また、楽天市場のSPUを利用すればポイントが最大15倍までアップしますよ。

もっと読む
楽天カード_楽天市場SPU_還元率

楽天カードは全国の有名店舗で利用可能です。店舗以外でも、楽天トラベル・楽天Pay・楽天ブックスなどの楽天サービスでも使えます。例えば楽天トラベルで使うと、ポイントだけでホテルをアップグレードすることもできますよ。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

楽天カードを発行すれば、ポイントだけで生活費を支払うことも可能です!

楽天カードの申し込み条件

楽天カード_申し込み条件

楽天カードは18歳以上であれば誰でも申し込むことができ、収入に関しての制限がありません。また、学生や無職の方でも申し込み自体は可能なクレジットカードです。

申し込みのハードルがとても低いクレジットカードと言えるでしょう。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

そんな楽天カードの審査通過率について調査してみました!

楽天カードの審査は収入が低くても問題なし

h2_楽天カード審査_まとめ

ここからは、楽天カードの審査について詳しく解説していきます。今回、編集部は楽天カードに申し込んだことがある15人の方にアンケートを実施しました。

アンケート結果をもとに編集部独自の目線で審査難易度や審査落ちの原因を解説していきます。結果から言うと、楽天カードの審査に過度な心配は必要ありません。その理由を以下で紹介していきます。

もっと読む
楽天カードに安心して申し込める理由

それでは具体的に説明していきます。

もっと読む

通過率

h2made_楽天カード審査

楽天カードの審査通過率は約87%であるということがわかりました。(マネーチョイス編集部調べ)アンケートを実施した15人のうち、審査に通過したのは13人と、多くの方が審査通過できていました。

90%近い審査通過率なので、よほどのことがない限り審査に落とされることはないでしょう。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

審査通過できた方の職業や年収についても詳しく解説していきます。

審査通過していた方の職業

free_画像

審査に通過した13名の方の職業は以下の通りです。非常に多くの職業の方が審査通過できていることから、審査において、職業で審査落ちするということはないでしょう。

もっと読む
職業 人数
一般企業社員 4人
パート・アルバイト 3人
派遣社員 2人
専業主婦(夫) 1人
無職 1人
自営業 1人
学生 1人
全て見る

アルバイトや、主婦(夫)の方、さらに無職の方など、あまり収入が高くないと考えられる方でも審査に通過しています。楽天カードの審査において、職業は関係ないと言えますね。

▼学生の方で実施に審査通過した方のツイート

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

審査通過者たちの、年収については次で詳しく解説していきます。

年収は低くても審査通過できる

h2made_楽天カード審査_属性

アンケートの結果、楽天カードは、職業年収が低くても発行できることがわかりました。年収の低さがネックだと思っている方でも問題なく発行できる可能性がありますよ。

審査を通過した13人の年収の目安は以下の通りです。(世帯収入含む)

もっと読む
年収 人数
700万円以上~1,000万円未満 1人
500万円以上~700万円未満 2人
300万円以上~500万円未満 2人
100万円以上~300万円未満 7人
50万円未満 1人
全て見る

審査に通過している方のうち、半数以上が年収300万円未満でした。日本の平均年収が約400万円なので、楽天カードは日本の平均年収以下の方でも発行できることが分かりますね。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

勤続年数なども審査に関係すると言われているので一概には言えませんが、基本的には「年収がある」だけで審査に通る可能性が高いです。

在籍確認はほとんどない

h3made_楽天カード審査_在籍確認

楽天カードの在籍確認はほとんどないと言って問題ありません。申し込んだことのある15人の中で、実際に在籍確認があったと答えた方は1人しかいませんでした。

審査に落ちてしまった2名の方も在籍確認がなかったことから、合否に関係なく、ほとんどの場合は楽天カードから在籍確認はないと言えるでしょう。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

在籍確認がある可能性が低かったとしても、電話がかかってきた際は出ましょうね!

\申し込みはこちら/

もっと読む

楽天カードの審査時間は最短数分!

h2made_楽天カード審査_発行時間

アンケートの結果、申し込みから3日以内に楽天カードの審査結果がわかり、約1週間以内に手元にカードが届くことがわかりました。カードは申し込み時に記入した自宅の住所に届きます。

カード受取時は配達員に本人確認書類の提示が必要なので、事前に用意しておくと良いでしょう。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

本人確認書類は免許証などの顔写真付きである必要があります。

審査状況はwebで確認できる

楽天カードの審査状況は、インターネット上の専用サイトで確認できます。

もっと読む
楽天カード_審査状況_確認

カード申し込み受付IDは、お申し込み受付の際に配信される「カードのお申し込み受付のお知らせ」メールの本文中に記載されています。申し込んだときに控えておいてくださいね。

もっと読む
楽天カード_発行状況_受付ID_メール
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

審査結果がなかなか届かなくて不安になることも多いでしょう。発行状況を逐一確認できるのは嬉しいですよね。

審査落ちの場合もメールは届く

free_フリー_郵送

審査に通過したか、落ちてしまったかは、届いたメールのタイトルで区別できます。

もっと読む
  • 審査通過時
    「発行手続き完了のお知らせ」というタイトル
  • 審査落ちの場合
    「お申し込み結果のお知らせ」というタイトル
もっと読む

「カード申込審査が完了しましたので、下記のページより審査結果をご確認ください。」という内容のメールは審査に落ちてしまったときのものなので、覚えておきましょう。

もっと読む

\申し込みはこちら/

もっと読む

楽天カードの審査に落ちる3つの原因

rakuten_楽天カード_審査

楽天カードは比較的作りやすいといっても、必ず審査に通過するわけではありません。審査に落ちてしまった人たちの情報を集めて、審査落ちが考えられる原因を考察してみました。

もっと読む
  1. クレヒスに傷がある
  2. 記入漏れや情報に誤りがある
  3. 一度に複数枚申し込んでいる
もっと読む

1つずつ解説していきます。

もっと読む

①クレヒスに傷がある

amade_クレヒス

クレジットカードやローンなどの信用情報に傷がある場合は、審査に落ちる可能性が上がります。傷があるとは、滞納や延滞の記録があるということ。審査通過には、何よりもカード会社からの信頼が必要です。

クレヒスに傷がある人はカードに申し込むタイミングを6か月伸ばしましょう。滞納や延滞をした月から6か月ほど期間を空けると記録が消えます。審査通過率が上がるので、試してみてください。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

学生や収入が低い人は特に延滞や滞納に気を付けましょう。

➁記入漏れや情報に誤りがある

amade_申し込みにミス_審査長引く

申し込みにミスがあると、カード会社は嘘かどうかを確認し、本当に信頼できる人かどうかをじっくり判断するので時間がかかります。また、信頼しきれないことが理由で審査に落とされてしまう可能性もあるのです。

虚偽の申告とみなされると審査落ち後、再度クレカを申し込むときに発行難易度が上がるので、申し込み時の入力は丁寧に行いましょう。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

虚偽の申告か単なる記入ミスなのかはカード会社側から判断ができないので、記入ミスにはとにかく気を付けましょう。審査通過には信用が大事です!

③1度に複数枚申し込んでいる

amade_多重申し込み

1度に何枚ものカードを申し込んでいると、カード会社から「お金を借りないと生活が成り立たない人」と認識されてしまいます。審査には支払い能力が影響するため、お金に困っている人だと判断されるのは審査に不利に働いてしまうのです。

1度に複数のクレジットカードが必要になる状況はあまりないので、落ち着いて1枚ずつ申し込みましょう。

もっと読む

\申し込みはこちら/

もっと読む

楽天カード|2枚目申請や再発行時の審査基準

楽天カード

楽天カードは好きなデザインから2枚目を発行することができます。2枚目に発行する楽天カードは、1枚目の楽天カードとは違う国際ブランドで発行しなければいけないというルールがあるので覚えておきましょう。

新たな国際ブランドのカードを発行できるため、使える加盟店の幅が増えるのも嬉しいですよね。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

1枚目に楽天ゴールドカード以上のランクのカードを保有していると、2枚目は楽天ゴールド以上のカードは選択できないため注意しましょう。

2枚目の発行でも、1枚目の時と同じ審査基準で審査があります。1回通ったから大丈夫だと油断してはいけません。審査に通らないこともあるので覚えておきましょう。

・審査基準の再チェックはこちらから

もっと読む

\申し込みはこちら/

もっと読む

楽天カードを発行してポイ活を楽しもう!

h2made_楽天カード審査

楽天カードの審査通過率は87%と、ほぼ10人中9人の方が審査通過できるほど高いです。収入が低くても審査通過できるということもわかっています。

無職や主婦の方でも発行できるという結果も出ているので、審査についてはほとんど心配する必要はないでしょう。少しでも楽天カードに興味があり、発行するか悩んでいる方は、ひとまず申し込んでみてください。

もっと読む
クレカアドバイザー 齋藤
クレカアドバイザー 齋藤

楽天カードの特典や発行するメリットについて知りたい方は、下の記事も参考にしてみてください。

調査方法
①街頭調査
羽田空港や渋谷の街を中心にアンケートを実施
②オンラインアンケート
オンラインでアンケートを実施
もっと読む
Money Choice 編集部

Money Choice 編集部