リリース情報

RSS Feeds

平素はヘテムルをご利用いただき誠にありがとうございます。

本日、新サーバー環境(usersXXX)で「PHP7.4(CGI版)」をリリースいたしました。

■ 本日のリリース内容

・PHP7.4(CGI版)のリリース
【 PHP7.4 では何か変わったんですか? 】

プロパティ型指定、アロー関数、FFI、プリローディングなどの
新機能が追加されました。

【 バージョン変更後、サイト表示がエラーになりました 】

バージョン変更によりエラーが発生した場合、よくある質問を参考に
ご対応の検討をお願いいたします。

■ ご利用方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コントロールパネル「PHP 設定」からドメイン毎に選択いただけます。

■ PHP7.4(モジュール版)提供スケジュール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
6月中
■ ftpXXX でご利用中のお客様
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なお、2016年11月1日以前のお申込みアカウント(ftpXXX)の場合も
新サーバー環境への移設で PHP7.4(CGI版)をご利用いただけます。

ヘテムルの移設機能についてはWebデータが自動的に転送される
「データ転送機能」が実装され、より移設操作いただきやすくなりました。

この機会にコントロールパネル「新サーバー移設」からの移設対応について
ご検討いただけますと幸いです。

ヘテムルでは快適にご利用いただけるよう機能改善に努めてまいります。
今後ともヘテムルをどうぞよろしくお願いいたします。

ヘテムルではこの度、PHP7.3において「WebP」形式の画像ファイルに対応しました。

■「WebP」とは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Google社が開発した画像形式です。
WebPは、PNGに比べ26%、 JPGに比べ25〜34%ファイルサイズを軽量化できるという特徴があり、
Webサイトの表示速度改善に大きな効果が期待できます。

WebPの詳細についてはGoogle社のページをご覧ください。

▽A new image format for the Web(外部サイト)
https://developers.google.com/speed/webp/

■「WebP」対応のPHPバージョン
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・PHP7.3 モジュール版/CGI版

上記バージョンのPHPをご利用中のユーザー様は、PHPプログラムから
WebP画像の操作ができるようになります。

ご利用いただくPHPのバージョンの指定については「マニュアル」をご覧ください。

【 注意点 】
一部のブラウザではWebP形式の画像はサポートされていません。
サポート外のブラウザではJPEGやPNG等の形式の画像を表示するよう設定をお願いいたします。

■ ftpXXX でご利用中のお客様
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なお、2016年11月1日以前のお申込みアカウント(ftpXXX)の場合も
新サーバー環境への移設で PHP7.3 をご利用いただけます。

ヘテムルの移設機能についてはWebデータが自動的に転送される
「データ転送機能」が実装され、より移設操作いただきやすくなりました。

この機会にコントロールパネル「新サーバー移設」からの移設対応について
ご検討いただけますと幸いです。

ヘテムルでは快適にご利用いただけるよう機能改善に努めてまいります。
今後ともヘテムルをどうぞよろしくお願いいたします。

平素はヘテムルをご利用いただき誠にありがとうございます。

お客様のご要望にお応えし、本日より Web サーバーでの1日あたりの
転送量制限を大幅に緩和いたしました。緩和内容については以下の通りです。

■ 緩和後の転送量

プラスプラン
120GB/日 → 200GB/日

ベーシックプラン
80GB/日 → 160GB/日
【転送量とは何ですか?】
サイト表示の際などに読み込まれるデータ通信量の総計です。
今回の緩和により、今後お客様のサイト運用に伴いアクセス数、
転送量が増加する場合も快適にご利用いただけます。
>> ヘテムルの主な仕様について

なお、転送量が短時間に著しく増加した場合など、他のお客様に著しい
影響を及ぼす可能性がある際は、一時的に制限を行うことがございます。
予めご了承ください。

ヘテムルでは快適にご利用いただけるサーバーの提供に努めてまいります。
これからもヘテムルをどうぞよろしくお願いいたします。

平素はヘテムルをご利用いただき誠にありがとうございます。

本日、新サーバー環境(usersXXX)で提供中の「モジュール版PHP」を
より高速な「PHP7.3」へアップデートいたしました。

■ 本日のリリース内容
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

・モジュール版 PHP の「PHP7.3」へのアップデート
・PHP7.3(CGI版)のPHP7.3(モジュール版)への自動移行

※ 先日のリリース後の新規アカウントはPHP7.3(モジュール版)が標準機能です。
※ .htaccess で指定いただいている場合はPHP7.3(CGI版)のままです。
※ モジュール版 PHP 7.0、7.1 はご利用いただくことができなくなりました。
※ アカウント(ftpXXX)のご利用内容には変更ありません。
【 アップデート後、サイト表示がエラーになりました 】

アップデートによりエラーが発生した場合、よくある質問を参考に
ご対応の検討をお願いいたします。

【 モジュール版とCGI版の違いは? 】

モジュール版はすでに立ち上がったプロセス上で実行されるため、
プロセスを立ち上げてから実行するCGI版よりも処理が高速です。
PHPで動作する WordPress 等のウェブサイトの高速化が見込めます。

■ ご利用方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
コントロールパネル「PHP 設定」からドメイン毎に選択いただけます。

■ ftpXXX でご利用中のお客様
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なお、2016年11月1日以前のお申込みアカウント(ftpXXX)の場合も
新サーバー環境への移設で PHP7.3(モジュール版)をご利用いただけます。

ヘテムルの移設機能についてはWebデータが自動的に転送される
「データ転送機能」が実装され、より移設操作いただきやすくなりました。

この機会にコントロールパネル「新サーバー移設」からの移設対応について
ご検討いただけますと幸いです。

ヘテムルでは快適にご利用いただけるよう機能改善に努めてまいります。
今後ともヘテムルをどうぞよろしくお願いいたします。

平素はヘテムルをご利用いただき誠にありがとうございます。

EVSSL、企業認証SSLの申請手続きが刷新され、申請しやすく、スムーズになりました。

【何が変わったんですか?】
1. コントロールパネルのフォームから申請情報入力できるようになりました 
2. 申請いただいた後の処理手続きが速くなりました
■ コントロールパネルで申請情報を入力いただけます!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これまでは証明書のお支払い後、申請情報項目をご入金確認メールで確認の上、
お問い合わせフォームより改めてご連絡いただくことで申請いただいておりました。

証明書のお申し込み画面に申請情報を入力いただけるフォームを用意しましたので、
今後はお申込みから申請情報の入力までコントロールパネル上の一連の流れで
お手続きいただけるようになりました。

お申し込み > お支払い > 申請情報の入力 > 審査 > 証明書発行
└───────────────────┘
    コントロールパネルで操作

■ 自動化により申請後の処理が速くなりました!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
申請に必要な情報をご入力いただいた後の処理については一部手動での対応が
必要でしたが、見直しを行い処理を自動化いたしました。
自動化に伴い、情報をご入力いただいた後の受付や審査のご案内を
より速く行えるようになっております。

■ EVSSL、企業認証SSLについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
EVSSL、企業認証SSLの証明書は「企業の実在証明」を含み、
サイト閲覧者も安心してウェブサイトにアクセスできます。

法人サイトをより信頼いただける形で運用いただくため、
この機会にぜひ上記 SSL 証明書のご利用を検討ください。

>> コントロールパネル 独自SSLオプション

ヘテムルでは快適にご利用いただけるようサービスの提供に努めてまいります。
今後ともヘテムルをどうぞよろしくお願いいたします。

< 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ >