WebDAV(ウェブダブ)

ドラッグ&ドロップでファイルをアップロード!

WebDAVとは

WebDAV(ウェブダブ)はFTPソフト無しで、デスクトップからWindowsエクスプローラーでサーバーにアクセスできる機能です。(Mac環境ではFinder)
ブラウザではなくエクスプローラーでやり取りすることができ、自分のパソコンの中に保存するのと同じ感覚でサーバー上のファイルを扱うことができます。
従来では、サーバー上のファイルを編集したりアップロードするには、FTPソフトを使うのが一般的でしたが、WebDAVは特別なソフトを使わなくてもエクスプローラーで使用可能です。

デスクトップキャプチャ

WebDAVのメリット

サブFTPのアカウントでも利用可能

ヘテムルのWebDAV機能はサブFTPアカウントでもご利用いただけますので、アクセスするフォルダを限定することができます。

サブFTPアカウント作成に関してはこちら(マニュアル)


【例えばこんな使い方】
共有したい画像やファイルの置き場として。サブFTPアカウントはアクセスできるフォルダを指定することができますので、その他のプライベートなフォルダを見られる心配はありません。

共有したい画像やファイルの置き場としてもつかえます

WebDAVをつかうには

コンパネのキャプチャ

WebDAVは、コントロールパネル内「 FTPアカウント 」より、設定を有効にされますとご利用いただけます。メインFTPアカウント、サブFTPアカウントごとに有効無効の切り替えが可能です。
詳しい操作方法は、WebDAV設定マニュアルをご参照ください。

WebDAV設定マニュアル

1/19まで
キャンペーン中!

お試しお申し込み

トップヘ戻る